佐賀県内の避難場所について

佐賀県は九州の北西部に位置していて、東は福岡県西は長崎県に接し、南は有明海に面しています。

滋賀県の気候は年間の平均気温が16度前後の地域が多く、年間を通して穏やかな気候です。

近年においては異常気象や大型台風の襲来、突発的な大雨や地震の発生など、予期せぬ災害が多く発生しています。

ですから、国をはじめ滋賀県でも防災に関する対策や、措置の見直しが行われていて、防災に関するさまざまな対策を考えています。

滋賀県は海と山と両方の地域があり、それぞれの地域に見合った対策が考えられています。

近年、地震や洪水などもニュースで大きく取り上げられてしますが、そんな災害が起きた時に避難する避難場所を確認しておくことが大切です。

滋賀県では地域ごとに避難する場所をネットに掲載していて、常に確認が取れるようになっています。

また詳しいところでは、1次避難所から3次避難所と災害の程度によって3段階に分けているところもあります。